<< 【バトルスピリッツ】新制限カードについて 4月1日改定分 | main | 【雑記】恥ずかしながら帰って参りました >>

スポンサーサイト

0
    • 2017.08.27 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    【バトルスピリッツ】ルールマニュアルVer.7.0にあわせたルール改定 4月1日より適用【重要】

    0

      新環境に合わせたルール整備。

      かなり大きく裁定が変わるので要確認。


      ただし、4月1日からなので、それまでは今の裁定を利用することをお忘れなく。


      以下続きを読むでドゾ。

       

      ○改定内容(公式より抜粋)

      「ソウルコア」について

      「ソウルコア」は、ゲーム中、効果によってもボイドとライフに置くことはできませんでしたが、《封印》という効果でライフに置くことができるようになります。
      詳細に関しては、ルールマニュアルや今後のQ&Aを確認してください。




      異魔神ブレイヴについて

      2体のスピリットを合体させることができる特殊なブレイヴです。左右で別々の【合体時】効果を持ち、疲労せず、スピリット状態では、アタック/ブロックができないのが特徴です。
      詳細に関しては、ルールマニュアルや今後のQ&Aを確認してください。


      上記2つは今後のカードについての新ルール。今の段階では影響なし。




      消滅するカードがトラッシュに置かれるタイミングの変更

      破壊されたスピリット/アルティメット/ブレイヴ/ネクサスが同時に発揮した効果を解決するまでフィールドに置かれていたのと同様に、消滅するスピリット/アルティメット/ブレイヴ/ネクサスも同時に発揮した効果がすべて解決し終わるまでフィールドに置くようにします。今までのように即座にトラッシュには置かれなくなります。ただし、フィールドに置いていても、消滅に関する効果以外は発揮しませんし、シンボルなど参照できないことには変わりありません。 また、スピリットの召喚やマジックの使用などの、コストの支払いによって消滅したスピリットなども、その召喚や効果などが発揮する前にはトラッシュに置かれず、その効果が解決したあとにトラッシュに置かれるようになります。
      そのため、コストの支払いで消滅したときに発揮する効果は、割り込んで先に解決していましたが、それらは破壊と同様に、効果の解決の後に発揮することになります。
      • 例:「BS16-011 銀狼角」を召喚するとき、フィールドの「BS16-012 金狐角」のコアでコストを支払い消滅させたとしても、その「金狐角」は「銀狼角」の召喚に関する効果の解決がすべて終わるまでトラッシュに置かれていないため、「銀狼角」の召喚時効果によってその「金狐角」を召喚することはできません。
      • 例:相手に「BS27-063磨羯星鎧ブレイヴカプリコーン」と合体したスピリットがいるとき、マジックのコストの支払いでスピリットが消滅したら、そのマジックの効果の発揮前に1枚ドローでしたが、今後はマジックの効果が発揮したあとに1枚ドローになります。
      ☆消滅するスピリット/アルティメットは即座にトラッシュに置かれる、というルールがなくなります。これにより例にあるような、消滅したスピリットを回収、召喚する動きが不可能に。トリスタンループやリクドウなど、消滅を参照としたコンボは多かったため、その辺にメスが入った感じ。




      カードテキストの変更

      SD33以降、既存の効果の表記の一部を変更します。今後、再録されるカードもこのルールに則り修正され、裁定はそのカードの最新の記述に合わせます。
      • 『このスピリットのバトル時』という表記は、今後、『このスピリットのアタック/ブロック時』となります。再録で読み替えが発生した場合、それらは『このスピリットのバトル時』を対象とした効果を受けなくなりますが、自分のターンであれば『このスピリットのアタック時』を対象にした効果、相手のターンであれば『このスピリットのブロック時』を対象とした効果を受けるようになります。
      • スピリットやアルティメットが対象なのにプレイヤーが対象のように読めたテキストの表記を変更します。たとえば、「【激突】相手は可能ならスピリットでブロックする」という表記は、今後、「【激突】相手のスピリットは、可能ならブロックする」となり、「相手は、相手のスピリット1体を破壊する」という表記は、今後、「相手のスピリット1体を相手が破壊する」となります。
      ☆バトル時効果、アタック時効果、ブロック時効果の表記の統一。各種を参照としたメタ効果などに影響。華の女王カトレアに関しては、メタ効果が、自分のバトル時効果にかかってしまい使用が不可能に。その分メタ範囲は広がっているので、総合的に見れば強化されたといって良さそう。
      プレイヤー対象に関しては誤解されやすい表記を修正した形。


      公認大会に出る以上は知らなかったでは困るので、4月までにしっかり確認しておきましょう。


      今回はこの辺で。バイバイクンー



       

      スポンサーサイト

      0
        • 2017.08.27 Sunday
        • -
        • 10:55
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
        PR
        カウンター
        ブログパーツUL5
        ランキング
        カードゲーム・攻略ブログ
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        • 【雑記】〜神皇杯〜九州CS出陣!
          kenken (12/03)
        • 【バトルスピリッツ】戦国竜神杯 ほんとは使う予定だったデッキ アスパラ
          kenken (11/25)
        • 【バトルスピリッツ】環境デッキを作ろう会 Uダゴン
          pandevi (11/04)
        • 【雑記】近況報告
          ガンバレ、トリィさん (10/27)
        • 【バトルスピリッツ】風と炎の異魔神ブースター カード雑感 レア&Mレア編
          期待 (10/23)
        • 【バトルスピリッツ】第1回バトスピ鉄華団交流会開催
          まるこ (05/03)
        • 【バトルスピリッツ】第1回バトスピ鉄華団交流会開催
          Mr.joker (05/03)
        • 【バトルスピリッツ】第1回バトスピ鉄華団交流会開催
          まるこ (05/01)
        • 【バトルスピリッツ】ここまでの戦国CSまとめ その1
          トリィ (02/09)
        • 【バトルスピリッツ】ここまでの戦国CSまとめ その1
          W (02/05)
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM